カンジタの治療

カンジダで取り返しがつかなくなる前に!カンジタ性亀頭包皮炎に効く市販薬
男性の方
女性の方

カンジタは自宅で治すことができる

もともと体内に存在していてもおかしくないと言われてるのがカンジタ菌ですよね。ふとしたことからこれが増殖し、かゆみや腫れなどの不快な症状に発展していくと、よく耳にするいわゆるカンジタと言われます。

カンジタかそうでないかの判断は病院で検査を受けるしかないんですが、自宅でも簡単に検査できるキットもネットで簡単に手に入れることができます。病院への抵抗感や恥ずかしさなどがある人は、こういうキットで自宅で検査してみるのもいいかもしれません。

ちなみにこのカンジタ、病院へ行くと抗生物質を処方されるみたいですが、中途半端に治療を放棄すると再発再発で非常に辛いことになりますから、治療は最後まで放棄しないでくださいね。

カンジタの薬には塗り薬と飲み薬の2種類がありますが、これ、実は市販の薬も色々と出てまして、薬局でも購入することが可能です。腫れやかゆみなどが酷くて辛い人は塗り薬から始めるといいのではないでしょうか。ただ、完全にカンジタ菌をやっつけたいという人は、塗り薬だけでなく飲み薬を併用するのが良いかもしれません。

カンジタは菌ですから、免疫力が低下するとかかりやすくなります。風邪をひいたり、疲れがたまっていたり、ストレスがたまっていたりする状態の人は、免疫力が低下してますので、カンジタにならないように注意が必要です。誰でも簡単になる可能性のあるカンジタですが、薬局で市販の薬を購入して使用するだけで、自宅で治せるものでもあります。ただし、カンジタと症状が似ている他の病気や炎症もあったりしますから、なるべくであれば一度は病院へ行ってみた方が安心かもしれませんね。

男性の方
女性の方
HOMEへ戻る